30代〜40代の女性にオススメのイベント情報やお出かけスポット、体験レビューを配信中
ママライフ

子どもに「祇園祭に行こうよ。」と言われたので、やんわり断る…の巻

先日の地震と大雨で予定が狂いまくりの我が家。
京都では祇園祭ムードが漂っていますが、今年はお出かけできないなー。と思っていた矢先に、どこからともなく「祇園祭」についての情報を仕入れてきたREIとの会話。。。

REI
REI
ねぇ、おかーさーん。
もうすぐ祇園祭っていうお祭りがあるんだよね?
Nao
Nao
よく知ってるねー!誰に教えてもらったの?
REI
REI
えっとねー、学校でね、お友達が話してたんだー。
行ってみたいなー。楽しいでしょーう??
Nao
Nao
え?!REI、祇園祭ってどんなんか知らんの?!
ちっさい時行ったことあるよ!
REI
REI
えー、知らない。覚えてないんだ。
Nao
Nao
(スマホ出して…)
ちょっとまってね。見せてあげる。
・・・・・・
ほら見て、これ!これが祇園祭!!


…実際はもっと人混みの写真を見せました(笑)

Nao
Nao
見渡す限り、人、人、人。
なかなか前に進めなくてゲームなんて全然できないかも…!
・・・・・・
…どう?楽しそう?、行きたい??
REI
REI
うーーん。楽しくなさそう。
やっぱり、いいー!!

と、あっさり「やめとくー!」と。

…ごめんね…かわいい(笑)

 

本来の祇園祭は、7月1日~31日までの期間中、鉾が立てられたり、芸能の奉納など様々な神事が行われます。

でも、それ以上に子供の頃から楽しみだったのは、前祭の夜店です。

MEMO▶祇園祭りの屋台出店期間

7月15日~16日の期間中、
八坂神社~堀川まで歩行者天国となり屋台が多数出店します。

 

京都生まれ、京都育ちの私にとって
祇園祭は馴染みのある「夏祭り」。
子どもたちが保育園の頃、2回ほど行ったはず。

そんな彼もただ今3年生。
もし、お祭りに行ったら、お小遣いを渡して自分でやりくりしてもらおう。

ややこしいのは、YUIだな。

YUIは食いしん坊なので、高くつくのよね~(笑)

↓イメージ図↓

YUI
YUI
おかーさん、
あれ食べたーい!
これも食べたーい!

 

今年の祇園祭は週末にかかって賑わいそうですね。
お天気良く、楽しめますように…☆

我が家がお出かけできるかどうか?!は、ママのお仕事状況とパパの元気次第…ですな(笑)

ABOUT ME
Nao Yoshimura
Nao Yoshimura
吉村なお(よしむら なお) 1983年2月生まれ、京都在住。ママになりフリーランスを経て、合同会社を設立。企業とママを繋ぐ仕事でウーマンライフを応援しながら、個人では親子向けセミナーの講師、ライターとしても活動中。趣味はとにかく楽しむこと。子どもたちへも、楽しむことと生き抜く力を身に付けることを大切に、と伝えている。